グルコサミンサプリメント比較|どれを選ぶ?

グルコサミンといっても価格、成分、など商品によって違います。
ですから比較して選ぶのが良いのではないでしょうか。
グルコサミンでも高い効果が期待できるN-アセチルグルコサミンなどもありますし、サプリメントのほかにもドリンクタイプも出てきています。
当サイトではいろいろな角度から比較して紹介しています。

 

グルコサミン比較一覧

種類で選ぶ

N-アセチルグルコサミンで選ぶ グルコサミンサプリメントで選ぶ グルコサミンドリンクで選ぶ

体内利用率が普通のグルコサミンの約3倍ということで効果が期待されています。

 

アセチルグルコサミン比較

軟骨成分として注目されているグルコサミンサプリメントを比較して紹介しています。

 

グルコサミンサプリメント比較

グルコサミンサプリメントが多いですが、グルコサミンドリンクもいくつかあります。

 

グルコサミンドリンク比較

グルコサミンピックアップ

小林製薬 グルコサミン&コラーゲン アサヒ グルコサミンEX UMI N-アセチルグルコサミン

小林製薬が提供する200万個突破のロングセラー商品で、グルコサミン1粒あたり251.43mgと多いです。

 

詳細はこちら

アサヒグループが提供するグルコサミンでコラーゲンや西洋ヤナギエキスなどの成分が配合されています。

 

詳細はこちら

1粒に含まれるN-アセチルグルコサミン含有量1000mgと高く累計120万袋突破しているサプリメントです。

 

詳細はこちら

グルコサミンとは?

最近サプリメントで人気の出ているのがグルコサミンです。名前は聞いたことがあるにもかかわらず、その効果について良く分からないという人は多いのではないでしょうか。グルコサミンは健康面でも美容面でも様々な効果を発揮してくれます。

 

健康面においては、グルコサミンは健康な関節を維持するためには大切な成分となります。
関節と関節の間には、軟骨と呼ばれるクッションのようなものがあります。
この軟骨が関節と関節の間に挟まることにより、関節を動かすことが出来るのです。
しかしこの軟骨が固まってしまい、動かなくなってしまうと、クッションの効果が上手く発揮してくれなくなってしまい、関節を動かすたびに痛みを感じるようになってしまうのです。

 

グルコサミンを摂取することで関節の痛みを軽減できる理由は、この軟骨成分の材料になってくれるからです。
柔らかい軟骨を維持するためにはプロテオグリカンと呼ばれる成分が必要です。
そしてこのプロテオグリカンの材料となるのが、グルコサミンなのです。
そのためこの成分を摂取することで、プロテオグリカンが生成され、軟骨を柔らかい状態に戻してくれるのです。

 

グルコサミンは美容効果も発揮してくれます。体内に入るとヒアルロン酸の生成も助けてくれるので、美肌効果も発揮してくれるのでうす。

グルコサミンに期待できる効果

グルコサミンに期待できる効果としては、中高年以降の男女の膝などの関節の動きをなめらかにして、関節痛を軽減したり、軟骨の磨り減りなどを防ぐということで、薬局やドラッグストアなどでは、コンドロイチンなどを含有した形で商品化されていて、販売されています。

 

グルコサミンを服用すると膝の痛みを軽減したり、変形性関節症や関節リウマチに対して有効であることが指摘されていて、特に変形性関節症においては研究によって、有効性が証明されています。

 

また膝だけではなく顎関節症による痛みの軽減だけではなく、関節機能の改善にも同等の効果があることが研究によって証明されています。
グルコサミンは関節の動きをスムーズにするだけではなく、関節機能の不具合による痛みを改善することが研究によって明らかになっていて、炎症を抑える力は抗炎症薬と同等の効果があるという研究報告があります。

 

またグルコサミンを服用することによって、痛みが軽減されて、歩行時間が増えたり、関節の稼動域が広くなるなどのメリットがあり、炎症や痛みが軽減することによって、鎮痛剤の使用も減少させることができます。
グルコサミンの服用方法としては、運動療法との併用することで、痛みが軽減して運動機能や筋力も改善します。

グルコサミンの商品でもいろいろありますね。
サプリメントはいろいろ出ていますから価格や含有量、コンドロイチンやコラーゲンなどその他に含まれている成分などでも比較すると良いのではないでしょうか。
ドリンクタイプのほうが効果が高いといわれていますが、価格などと相談になりますね。
お試しセットなどを提供している企業もありますので一度そちらを利用してみるので良いのではないでしょうか。